--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/11/2010    西王母
IMGyayoi3.jpg
又、面白い偶然が起きた。
この国に弥生文化の波が押し寄せた時代をイメージした絵を仕上げた今日、弥生遺跡の音を聴き取り表現するアーティストに出会う。

彼はなんと綾羅木遺跡出土の土笛を吹いて見せてくれた・・・

麦晩田遺跡で弥生の音の降るのを聴いたらしい・・・

至福の時間はいつも前ぶれもなく訪れる。

結界なきクニに幾重にも打ち寄せる波のごとく飛来した鉄と水稲を伴ったモノは龍としてこのクニの蛇を飲み込んだ。
ただ、龍は玉を掴むが、蛇はその玉を飲む。
裏側に息ずく縄文の力は確かに未だ衰えてはいない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://galleryjuan.blog9.fc2.com/tb.php/58-9bc8132a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。