--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/15/2011    名も無き人へ
IMGharunokaze.jpg
あなたが名も無き人を名のる時
どれほど傷ついていることだろう

同時に
ある種の安堵感を得られるのですね

誰かを傷付けずにはいられない程の悲しみが
あなたを押しつぶしてしまわないよう
祈るのみの私です


本当なら
今すぐにでもそこに飛んで行って
抱きしめてあげたいのだけれど・・・

今となっては
それはあなたの救いにもならない



もうすぐ
あなたの嫌いな桜の季節がやって来る
しかも
こんな時に・・



名も無き人

重すぎる名を背負ってしまったあなたの泣く声が聞こえる

その名に括られた
名も無き人



あなたを解き放ってさし上げる翼を送りたいけれど

私にはそのすべも無く

せめて
白い羽のかけらを

かつて
あなたの頬を優しくなでた方の手の温もりを・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://galleryjuan.blog9.fc2.com/tb.php/150-61bf27a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。