--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGzebura.jpg

と 誰かが名付けた

赤いゼブラの洞をゆく



影を踏みふみ洞をゆく







色鉛筆、ブラックペンにて。
アンティーチョークを真上から描かなかった。
というより 我慢したわけですね、、(?)。
スポンサーサイト
ので

P1040117.jpg


また ちがう方のでも^^。
これだってれっきとしたワタクシメの作品にはちがいないっ。


あー、、早く渡してあげなくちゃぁ~  な、ガーデンクォーツのフレーム編みねっくれす。
かれこれ?か月??
なかなか会える時間が合わないカノジォ~~   ごめんねぇ。


に、
手前のは透明ムーンストーンの同じくと、右 乙女なローズクォーツの同じく。
奥 元気かわいいインカローズ。






と、

P1040116.jpg

こちら 平編みとタッチングで包んだブレスたち^^。

石の合わせ方と並べ方で意外と乙女カッコよくシックにもなるんだわぁ~  へぇぇ、、
新発見@v@。

てな自我自賛、自己満足に浸り込みながら作る楽しさよー   うっほ。





すみませーん、 たまにこんなのも出てきますので^^;。
本人は楽しいぃんで~

まぁ、やりたいことあり過ぎってなんとも贅沢ですが 時間がぁ~。。

でしたm(_ _)m



07/19/2013    もの云わぬソレ
IMGmisen.jpg

私の観たソレと
すれ違った観測者の観たソレは 別の形だったろう




耳を澄ましてみた


さざ波交じりの金属音も聴こえない

落し物拾いの袋に溜まっていくものだけが現実の証しみたいに重さを増す





果たして私は何を落として来たろうか

そして拾うのは誰だろう






ソレは徹底的にものを云わない












水彩にて。






07/13/2013    そんな動力のX???
IMGdourixyoku.jpg

拙い意識の再構築



あの光景とその光景を重ねたくなった





せめてもの救いだよ

心象だけが 唯一不確かではないかもしれないなんて云った人は

昔むかしの遥か彼方









結末は遠すぎて
密着しすぎてる





それに意味があるのかどうかさえ私には解らない










水彩、ポスターカラーペン。
昨年秋ごろでしたか、一度アップした不完全な絵に描き足しました。

そもそも 足りない重要なものが何なのかさえわからないままに・・=v=。。
IMGura.jpg

つばめだった頃の僕には 抱えるものがあったのだろう


だけど不自由だと感じたことはない





ましてや痛みなんてあるわけも無し









IMGura2.jpg



今では折り合いのつけ方までお手のもの

スーイスイ   っとね












水彩です。
一枚め、単純にネガ反転ですねーー 単純すぎるっ。

バックの感じ、今もって諦めきれない手描き・・こちらは折り合いつかない~~
まぁ 良しってことで。

07/02/2013    かくにあるらし
IMGkatabuki.jpg

・・・

月かたぶきぬ








水彩にて。

絵とは 描くものなのだろうか・・。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。