--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/26/2012    扇の城郭浮上せよ
IMGyamajiro.jpg
宣教師の美辞麗句がくすぐったのは
輪切りにされた時の断面の一端

平面図起こすだけでも大仕事だろう これ





信貴の山城 夢のあと

楠さんは どこ行った

高安の城 地下の彼方に眠りこけ



折り重なったつわものどもよ
夏草に貪る夢は楽しいか

学習できない末裔たちをなんとかしてくれ






ポスターカラーペン。
あぁ~   おバカは私めでした;。:
山城の平面図って、見てると遊べる(くくっっ・・)

スポンサーサイト
07/22/2012    碧い月綸観
IMGsika.jpg
透けた初月が 圧を解いてゆく



心配ないよ

いつか僕は 僕らになる



潤った泉が瞳の形をして 語った








水彩にて。
・・・
どんどんよくわからない方向に向かいつつ(*。*)
07/18/2012    ナーガの尾翼
IMGo.jpg
すべてが変換された姿なら

蜃気楼をまぼろしと名付けたのは誰



たとえ 世界がどんな色に染まっても

その花は 透明度を増しながら

赦している 



そうでしょ
りゅーじゅさん








水彩にて。
これ、蓮のつもりです ちなみに(笑)!
07/13/2012    光りの海に捧ぐ
IMGumi.jpg
あの向こうには何があるの?



幼い手を引いた人に聞いたのは ずっと遠い記憶

確か この海



今 知りたいことは 少し違うんだ








水彩、顔彩にて。
やっと黒から抜けたぁ~、、です^^。

07/09/2012    雨上がりの夢幻
IMGkaisinn.jpg
有史以来
有史以前

叶わなかった願いと
起きた奇跡の比率ってどれくらいかな




そして私は

深い意味のない

安心感 というものを腑に落とす



・・・
心地よく   静かに








あんまり黒ばかりなので、また遊んでしまう^^。
ひとり遊び継続中(@^。^@)。。
07/09/2012    限りなく果てもなく
IMGrinnpunn.jpg
降り注ぐ

打ち寄せる


鱗粉が眩しくて 直視できない

網膜を透過したソレは どこかのなにかを優しく傷めるようで


斜光板がほしくなった




ウネリでも凪でもない波が

ただ 
限りなく果てもなく

粟立つほどに 眩しい







水彩にて。
またですかーっ  はい、黒紙です(^。^*)v
07/04/2012    星のなる木
P1020893.jpg
今度のオロチは巨大だ

星のなる木が生えている


昔々 シッポから出てきた剣くらいじゃ太刀打ちできないよね

あはは
あの時にもう 罠はしかけられていたじゃない




眼はアカカチのように燃え盛るフイゴ

頭の数はどんどん増えた

張りぼてみたいな攪拌装置は誰が制御する



シッポから 別のものを出す

もう 出てる



水色の宝玉の種

次のタネコがどうなのか知らない






私は 玉の窓を観たいだけだ








水彩にて。描いてたら2枚になりまして。
黒は止まりそうにありませんね~
飽きるまでやってみようーっと^^。    ひとり言 いつものごとくムシ!でお願いいたします(+v+)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。